アーティストとしての視点からグリーンへアプローチ

アートスタジオのようなモノクロームの店内にセットされた手造りのコンテナ、黒い皮とメタルのシルバーが美しいアメリカのアンティークバーバーチェア。アバンギャルドな雰囲気のブロスだが、オープン当初からこだわり続けるのはオーガニックなヘアケアアイテム。「本当にいいものを使ってもらいたいから」という想いで使用しているジョン・マスターやインフィニストリアは、オーガニックへの関心が高い客層からも好評だそう。

2~3年前は店全体が植物で埋め尽くされていたこともあったというブロスは、植物を育てたり、内装を手がけたり、ヘアデザイン同様、自分たちの手で表現するというアナログ的な手法にもこだわっているという。「自分たちのスタンスで、アーティストとしてのスタイルでグリーンを発信していきたい」とオーナーの星氏。

Salon info

BROSS | ブロス

東京都目黒区上目黒1-8-30  ヒルズ代官山
Tel.03-3770-7750
営業時間
11:00〜21:00(平日)
10:00~20:00(土・日・祝)
火曜、第3月曜定休

http://bross-hair.com
(グラスルーツ 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事