g11_gsv_brisa

お客さまや地域から愛されるそよ風のような存在

スペイン語で“やさしい風”を意味する「brisa」。その店名のように、訪れるたびにほっこりやさしい気持ちになれるサロンだ。そんな心地良さを感じさせてくれるのは、例えば店先や店内にあるたくさんのグリーンであったり、植物の香りが広がるオーガニックのヘアケア剤であったり、飾らないスタッフのさりげない心づかいであったり…。長年通われているお客さまや3代にわたって来店される方、近所の商店会の方も多く訪れるというのもうなずける。

Salon voice | 代表:北野 由浩さん

「ここは原宿とはいえ表参道から一本裏手で、昔から住んでいる人も多く人情味あふれる界隈。そんな地域に根ざしながら、お客さまとの深い関係を築いていきたい」と、代表の北野さんは人とのつながりを人一倍大事にしているそう。人との出会いを通して、新しいヘアスタイルを通して、新しい自分を発見してみたい。

「この近辺は、原宿とは思えないほど商店会や町内会の結びつきが本当に強く、僕らも地元の神社のお祭りに参加するなど、とても親しくさせていただいています。近所の方が差し入れを届けてくれたり、店の前を掃除してくれたり、“お店に飾って!”と鉢植えを持ってきてくれたり。こうしたつながりは本来、商売をやっていれば当たり前のことなのでしょうが、都会ではどうも忘れがち。そうした当たり前のつながり、地域やお客さまとのつながりを、普通の感性で大事にできるサロンでありたいと願っています」

東京都渋谷区神宮前6-8-1 SERENDIPITY 1F店の前に置いてある鉢植えのいくつかも、ご近所からのいただきもの。

Salon info

brisa

Tel.03-5466-2807

営業時間
11:00~21:00(平日 10:00~20:00(土曜) 10:00~19:00(祝日曜)

http://chelsea-tokyo.com/

(グラスルーツ 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事