pic_green_gallery_thumbnail

ブルーベリー農園からの贈り物

Blueberry Fields ブルーベリーフィールズ 紀伊國屋

滋賀県比良山系の大自然の中、琵琶湖を望む小高い丘に、たわわに実るブルーベリー。ここはブルーベリーとハーブの農園、レストラン、カフェからなるブルーベリーフィールズ。30年以上前から除草剤や農薬を使用しないブルーベリーの有機栽培を続けている女性オーナーが手がける、自然へのこだわりにあふれた心地よい空間。「母が子に料理を作るように」をテーマに、有機野菜をメインにした体にやさしいフレンチのコースを、客席から一面に広がるグリーンの景色とともに提供している。
8月には旬を迎えるブルーベリーの摘み取り体験や、摘みたてのブルーベリーを生かした料理も。インショップやウェブショップで購入できる、創業当初から変わらない手作りのブルーベリージャムはぜひ試してみて。

pic_green_gallery_restaurant1

shopinfo

Blueberry Fields 紀伊國屋

滋賀県大津市伊香立上龍華673
Tel. 077-598-2623
営業時間 ランチ (11:30〜と13:30〜の2部制/要予約)ディナー  17: 30-21:00/LO 20:30 (金・土・日・祝日のみ営業)
毎週木曜定休
レストラン、カフェともに8月は無休。 1月、2月は雪のためレストランは休業。

http://www.bbfkinokuniya.com/

——————————————————————————————————————–

鎌倉の新たなコミュニティープレイス

GARDEN HOUSE ガーデンハウス

緑豊かな鎌倉に昨年の秋オープンしたガーデンハウスは、御成町の趣ある古いアトリエをリノベーションした複合ショップ。レストラン、ジェネラルストア、ガーデンショップが併設されている。レストランはローカル&クラフト=地域密着と手仕事をテーマに、新鮮な野菜や魚介を使用した四季折々のメニューを提供。ローカルブランドの鎌倉ハム富岡商会や、毎朝樽詰めされる鎌倉ビールブリュワリーとの食のコラボレーションなど、地元とのつながりを大切にしているそう。
前頁で紹介したSOLSOがガーデニングプロデューサーを務めるグリーンショップは、多肉植物やオリーブ、レモン、ガーデニングを楽しめるポット苗、ガーデンツールなど種類も豊富。グリーンに囲まれたテラス席で美味しい料理を堪能した後は、グリーンショップでお気に入りの鉢植えを選んでみよう。

pic_green_gallery_restaurant2

shopinfo

GARDEN HOUSE

神奈川県鎌倉市御成町15-46
Tel.0467-81-5200
営業時間 8:00〜22:00
不定休

http://www.gardenhouse-kamakura.jp/

(グラスルーツ 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事