ぬいぐるみやアメリカン・トイを使ってコラージュするなど、奇抜な発想で創られる作品の数々

新しい命を生み出してなお 好きな仕事に没頭できる人生って素晴らしい

母親の役割もこなしながら女性として輝き続ける憧れの女性にたどり着くために必要なのは、
ポジティブに生きること。
仕事にも育児にも一生懸命に向き合っている素敵な7人の女性達を紹介。

いつまでも自分らしく。
シャンデリアに込めるアーティストの想い

キム ソンヘさん|シャンデリアアーティスト

「単純に“好奇心”でしたね。産んだら自分は一体どうなるんだろう?
自分の子ってどんな子かな?って。結婚もそうでした」と淡々と語るソンヘさん。
あれもこれもやりたい! という気持ちが止められない、彼女の輝く人生とは?

05年にセレクトショップ「Loveless」にて展示し注目を浴びた作品。

05年にセレクトショップ「Loveless」にて展示し注目を浴びた作品。

数々の個展やエキシビション開催を経てその名を広め、独特の作品を創り続けているキム ソンヘさん。アーティストとして邁進する中、子育てによってその活動がスローになることはなかったという。
「子どもを産むと、“当分仕事は頼めない”なんて気を遣われたりしますよね。それがすごく嫌で…だから仕事は“いつも通り”です。出産してからは一時、作風が保守的になった時期もありましたが、仕事のご縁で私が注目している方と近々個展を開くことに。彼の突き抜けた発想を見て、中途半端な自分に気が付いたんです。そろそろまた自分らしさを爆発させますよ!」とソンヘさん。受け入れられるものを作る、という守りの姿勢から、攻めの姿勢で取り組んでいきたい!作品に対するこだわりは、こうした気持ちから生まれているのかもしれない。
多忙なスケジュールの中、仕事と子育てを両立する秘訣は何なのだろう?
「やっぱり自分がやりたいことを実現できているからかな?それがあらゆる自信に繋がっているのかも。もちろん家族の助けもありますけど」。アーティストとして生きている自分があるからこそ、母親になっても迷いや不安がない、とソンヘさん。

武将好きの旦那さんが名付けたという義詮(よしあきら)くん(2才)。手に持っているのはお姉ちゃんが5才になった時のバースデークッキー

武将好きの旦那さんが名付けたという義詮(よしあきら)くん(2才)。手に持っているのはお姉ちゃんが5才になった時のバースデークッキー

「作品創りのために常にぬいぐるみが家にありますが…子どもたちはどう思っているんでしょうね(笑)。私が仕事をしていると部屋に入ってきて、一緒に選んだり。そうしたことが自然と遊びにつながっているのかなぁ」。
一貫して「子育ては楽にやっています」という彼女だが、もちろん人並み以上の努力や苦労があるはず。でも、きっと持ち前の好奇心でその苦労を物ともせず、働くママを謳歌しているに違いない。

———————————————————————————————————————————————————–

娘の蘭(らん)ちゃん(5才)と

娘の蘭(らん)ちゃん(5才)と

キム ソンヘさん

シャンデリアアーティスト。現在2児の母。05年に独立して以来、ショップの空間ディスプレイを数多く手がけるなど精力的に活動中。今年の8月に第3子を出産予定

———————————————————————————————————————————————————–

info

金とQの、狂った1LDK
2014年4月26日(土)〜2014年5月18日(日) 12:00〜19:00 (最終日は〜17:00) 無休/入場無料

2014年4月26日(土)〜2014年5月18日(日)
12:00〜19:00 (最終日は〜17:00)
無休/入場無料

シャンデリア制作を中心に活動するキム・ソンヘ=金と、広告やパッケージのアートディレクションを手掛ける成田久=Qがコラボする展覧会。彼らが気になるゲストクリエーターたちを招いたトークショーやワークショップなど、2人のパワフルな作品と共に開催される23日間。

会場:AL(東京都渋谷区恵比寿南)
TEL 03-5722-9799

http://al-tokyo.blogspot.jp/2014/02/q-1ldkwelcome-to-kim-crazy-1ldk.html

イベント詳細(facebookページ):

http://www.facebook.com/Kimq1ldk/

(グラスルーツ 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事