グラスルーツファーム

grassroots farm : 千葉県香取市クラインガルテン栗源内

grassroots farm : 千葉県香取市クラインガルテン栗源内

土いじりもしたことがない人間が「グリーンだ、オーガニックだ」と語る前に、まずは自分たちが「ふだん食べている野菜ってどんなふうにつくられているの?」という原点に返ってみよう!と、素人が手探りで農園を始めてみました。
4月から種まき・植えつけを始めた野菜たちが、みるみるうちに大きく育っています。「え~、もうこんなに!?」というぐらい成長が早い小松菜やキュウリもあれば、あっという間に虫たちの楽園(泣)と化してしまったキャベツなど、体験して初めて知ることの多さにびっくり。こんな素晴らしい経験を独り占めするのはもったいない!
ということで、今後は誌面を通じて多くの方と共感できたり、将来的には、この農園へ足を運んで一緒に体験していただける方が一人でも増えたらいいなあ…という、そんな思いでいっぱいです。
オーストラリアでは、グリーンな生活やロハスな生き方への感度が高い人を“greeny(グリーニー)”と呼ぶのだそう。きっと誰の心の中にもgreenyな感性は眠っているはず。土と触れ合う体験ひとつで、そんな感性が呼び覚まされるのかもしれませんね。
(グラスルーツ 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事