aono_thumbnail

心地いい、音楽との向き合いかた。

 

ジャンルレス&タイムレスな品揃えで、音楽好きが頼りにする「ビームス レコーズ」。
そんな同店のディレクターであり、DJ・選曲家としても活動している青野さんは、
音楽に深い造詣と愛情を持つ音楽人。
心地良く音楽と向き合うためのススメを、聞きました。

 

——お仕事柄、いつも音楽に囲まれた生活を送られているんですか?
実は移動中も聴かないし、家でも無音が多いんです。音楽をかけながら何かをやっていると、気になって手につかないので。ただその分、聴く時は集中して真剣に聴いています。また、今は音があふれすぎていて、音楽が鳴っていること自体が当たり前で無意識なものになっています。砂漠に水が染み入るような感覚で聴けるよう、日常はあまり聴かないというのもあるかもしれません。僕はどこもかしこも音楽がある必要はないと思うんですよね。必要な時に手助けになったり気持ちを強くしてくれたり。そういうために音楽があってほしいなと。

 

——デジタル音楽が主流の中、逆にアナログ盤への注目が高まっているようですが。
「ビームス レコーズ」からも去年12インチのレコードをリリースしましたが、供給が少し前より増えていますね。これまでCDだけだったのがヴァイナル(レコード)も出したり、またはヴァイナルしか出ないとか。LP版に多いのはMP3のダウンロードコード付きのもの。いい音で聞きたい時はレコードで、手軽に外で楽しみたいときはデジタルと、両方楽しめる作り方をしているレーベルが多いです。

 

——MP3はもちろん、CDとレコードでは音の感じ方が違うように思います。
同じ再生装置で聴けばニュアンスは変わると思いますね。成り立ちが違うのでやはり同じような聞こえ方はしないです。ただ、音楽を聴くということは、ソフト単体ではなく必ずハードの問題も関わってきます。例えばPCのスピーカーと普通のスピーカーで聴くのでは、聞こえる音のレンジも異なるので全然印象が違うんですね。だからこそ量販店では探せないようなスピーカーやイヤホンもビームス レコーズでは置いていて。音楽ソフトは好きなものを聞いてもらえばいいので、ハードの面をもう一回見直しませんか、というのが音楽の楽しみ方への1つの提案です。安価なスピーカーの中には長い時間聴くと疲れるものもあるんですが、値段がそんなに高くなくても割といい音環境が作れるようなものや、コンパクトに楽しめるブックシェルフタイプのスピーカーなども扱っています。ちょっとしたことで音の聞こえ方ってガラッと変わるんです、ホントに。

 

——おすすめのスピーカーを教えてください。
元のソースを強調することなく、なるべく原音を忠実に再生してくれる再生装置がいいと思います。音楽が作られた時の情感や、こういう風に聞いて欲しい、という制作側の想いがストレートに伝わるようなものが。
具体的には音の再現性が高い「Klipsch」(クリプシュ)はすごくオススメ。あとはスタジオモニターとして有名なプロユースのスピーカーメーカー「GENELEC」(ジェネレック)が一般向けに出している無指向性の筒型スピーカー。サイズの割には音のバランスがいい。あと僕の知り合いが設計している「sonihouse」(ソニハウス)の12面体無指向性スピーカーも面白いです。一般向けにも音楽としっかり向き合えるものが出ています。

——ソフト面ではいかがですか。癒される音楽と出合いたいと思っても、どこを探せばいいのかわからない、そんな人も多いと思います。

ぜひうちに来てください(笑)。漠然としたイメージはあるけど何から手をつけていいかわからない、という場合なら、品揃え型のお店に行った方が探しやすいと思うので。ある程度絞り込んだ中でアドバイスしてくれるところなら、いい出合いがあると思います。まず品揃え型のお店で好きなアーティストを見つけてから、種類がたくさんある大型店で過去の作品を買う、そんな使い分けがいいんじゃないでしょうか。

——最後に青野さんが提案する「音楽のススメ」を。
まずはスピーカーなどの再生装置を変えることからトライしてみて、自分の好きな音楽を聞いてみる。あるいは過剰に溢れている音を音で遮断するのではなく、一回リセットして聞きたいものだけを吸収する…ちょっと音楽から離れてみることも大事だと思います。

aono_sub

青野 賢一さん

BEAMS クリエイティブディレクター
BEAMS RECORDSディレクター

セレクトショップ「BEAMS」のクリエイティブディレクターとして、ファッション、音楽、アート、文学などを繋ぐ活動を行う。文芸誌『IN THE CITY』『OCEANS』など連載多数。山崎真央(gm projects)、鶴谷聡平(NEWPORT)との選曲ユニット「真っ青」での活動をはじめ、DJ・選曲家としても活躍している。著書に『迷宮行き』(天然文庫/BCCKS)がある。

 

ビームス レコーズ

東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F
TEL. 03-3746-0789
営業. 11:00~20:00
 

http://www.beams.co.jp/shops/detail/beams-records

 
(グラスルーツ 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事