今回カバー撮影のディレクションをオファーさせていただいたのは、大型サロン「GARDEN」を経て、昨年新たに50坪ほどのサロン「UNAMI」をスタートさせた代表の森内雅樹氏。
表参道の裏手の閑静な場所にあるサロンは、コンクリートの壁とウッドを巧みに組み合わせた、シンプルでありながらどこか優しい温かみのある空間。随所にグリーンや自然モチーフの雑貨がディスプレイされている他、大人が読んでも楽しめる絵本なども置かれていて、友人宅に招かれたような雰囲気にほっとする。
「昨今、効率化の波からひと手間かけた職人の手仕事が見直されていると思う。美容室も同じようなヘアスタイルを量産する時代から、もっとカスタマイズした手作り感覚のスタイルへシフトしていくはず。また、髪に優しいオーガニックなケア剤を積極的に使用するなど、素材にフォーカスしたナチュラルな美しさを見直す傾向にある。アンアミはそれらを踏まえ、より人にやさしい提案とふれあいを大切にしていきたい」と森内氏。撮影のテーマも動物(ぬいぐるみ)と子供をモデルに、「明るい未来」を示唆するココロ温まるメッセージを発信している。


Salon info
東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道1F
Tel.03-5774-1011
http://www.un-ami.jp/
(グラスルーツ 編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事